タイの仮想通貨取引所「Bx.in.th(BX Thailand)」で仮想通貨を購入する方法

bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

前回はタイの仮想通貨取引所「Bx.in.th(BX Thailand)」の口座開設登録方法から入金まで解説しましたが、今回は入金したタイバーツで仮想通貨を購入(取引)する方法を解説していきます。

「Bx.in.th(BX Thailand)」はタイ語と英語のページが用意されていますが、購入に不安がある人は参考にしてくださいませ。

「Bx.in.th(BX Thailand)」の口座開設登録方法から入金まで

「Bx.in.th」で仮想通貨を購入する前の確認事項

「Bx.in.th」ではタイバーツ、ビットコインで仮想通貨を購入することができますが、今回はタイバーツからの購入しました。

ラッキー
入会登録と入金が完了していないと仮想通貨の購入はできません。

登録の際には個人審査が、入金の際は振込確認があり、意外と時間がかかります。タイでの仮想通貨購入に興味がある人は、入会登録だけでも済ませておくことをおすすめいたします。

「Bx.in.th(BX Thailand)」の口座開設登録方法から入金まで
「Bx.in.th(BX Thailand)」公式サイト

購入完了までの大まかな流れ

  1. 仮想通貨を購入するタイバーツまたはビットコインがある
  2. 仮想通貨を選ぶ
  3. 購入金額(タイバーツ)を決める
  4. オーダータイプを選ぶ
  5. 注文する
  6. Bx.in.thに反映される

「Bx.in.th」の仮想通貨購入方法

まずは「Bx.in.th」にログインしておきましょう。

Bx.in.th公式サイト

「Trading」→「THB/BTC」をクリックします

bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

「THB Markets」をクリックします

bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

タイバーツで購入できる一覧を表示し購入する通貨をクリックします

タイバーツで購入できる仮想通貨だけが表示されます。初めての方は表示が多すぎて分かりにくいと思うので、この方法で一覧を表示させると良いと思います。
bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

購入する通貨を選びます

今回はタイ発の仮想通貨「OmiseGo(OMG)」を選びました。クリックすると以下のような画面に変わります。

タイ在住者が語る!タイ発の仮想通貨「OmiseGo(OMG)」とは

bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

購入金額(タイバーツ)を決めます

購入金額は手数料込みの金額で指定します。今回は1000バーツにしました。
bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

オーダータイプを選び、注文します

オーダータイプ(購入方法、Order Type)は2種類あります。今回は「Market Order」を選びました。

  • Limit Order(指値注文):価格を指定して注文する
  • Market Order(成行注文):その時の市場価格で注文する

ここでは詳しく説明はしませんが、株やFXなどの投資でも利用される注文方法です。

金額を入力し、オーダータイプを選んだら、2段階認証の入力をして「Create Order」をクリックします。
bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

注文確定します

bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

Bx.in.thに反映されます

「My Funds」→「Transactions」の画面で、手数料が引かれてOmiseGo(OMG)を購入したことが確認できます。
bx in th BX Thailand 購入方法 取引方法 タイ ビットコイン 購入 仮想通貨 暗号通貨

ラッキー
これで仮想通貨の購入が完了です。登録してあるメールアドレスにも完了メールが届いているので念のため確認し保存しておきましょう。

まとめ

仮想通貨の購入方法に関しては、あまり難しいということはないかと思います。仮想通貨取引所への登録、入金さえ終わっていれば、あとは通貨を選んで購入金額を決めるだけですので。

そのため、入金をするとそのままの勢いで後先考えず購入してしまう人が多いのも事実です。本来は、入金まで完了しておいて買い時を見極めて購入するのがセオリーです。

ところで、以前にタイの仮想通貨取引所「Bx.in.th(BX Thailand)」の口座開設登録方法から入金までの記事を書いてから、今回の「仮想通貨の購入方法」の記事を書くまでの間にかなりの時間が空いてしまいました。

次に仮想通貨を購入するときに画面のキャプチャーを取って記事を作ろう、と思っていたのですが、、、仮想通貨の暴落やコインチェック事件などがあり、今は購入する時期ではないと思っていたからです。

2月中旬になって、下がりはしましたが仮想通貨の相場は落ち着きを取り戻し、私が推しているイーサリアムとOmiseGo(OMG)については早くも復活の兆しを見せて上昇トレンドに戻ってきています。

そのため、今は購入しても問題ないと判断し、わずか1000バーツですがOmiseGo(OMG)を購入して記事を作成しました。

去年の11月から今年の1月までの仮想通貨ブームに乗っかって参入してきた人の多くは撤退してしまったようですが、以前から参入している人は基本ガチホですし、むしろ今は安く買えるということで追加で購入し始める流れに変わってきています。

仮想通貨は保証がなくリスクがありますので、簡単におすすめとは言えません。もし仮想通貨の購入を考えているのであれば、全部無くなっても負担がないような無理のない範囲で取引をしましょう。

投資・投機は余剰資金で行うのが鉄則です。「全財産をコインチェックに預けて、、、」という人がたくさん報道されていましたが、そのような人はただの勉強不足です。何事も努力なしにお金を稼ぐことはできません。

株でも投資信託でも金・プラチナでも仮想通貨でも、投資に興味があるのであればしっかりと勉強しながら少しずつ投資をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。